Home / 海外生活 / 観光ガイドには載っていない!ロサンゼルスにある絶景18カ所! 〜海外の英語記事を読む〜

観光ガイドには載っていない!ロサンゼルスにある絶景18カ所! 〜海外の英語記事を読む〜

ロサンゼルス絶景_web用

今日取り上げるのは、ガイドブックには載っていない、ロサンゼルスにある絶景18カ所、についてです。

ロサンゼルスと言えばハリウッドやビーチを連想しますよね。今回は観光名所から離れた、ロサンゼルスにある素敵な場所や自然の絶景など、キーフレーズを取り上げながら紹介します。美しい写真とともにこちらをお読みください。

 

『18 Beautiful Places You Probably Didn’t Know Were In Los Angeles』

http://www.buzzfeed.com/rubenguevara/californiaaa-dreamin#.erKKbbALj

 

1.inner peace→内なる平和(自身の心が平穏な状態)

It’s a hugely popular destination among tourists who want to relax and find inner peace in their lives.

→そこはリラックスし、彼らの人生に内なる平和を求めて来る観光客に絶大な人気を示している行き先です。

このフレーズは#8の“Spiritual Sanctuary”、神聖なる場所を紹介している文の中で使われています。世界各国からの植物や動物が見られ、落ち着くことが出来るところです。また、忙しい日々のストレス解消のためにinner Peaceを求めたい方におすすめの場所ですね。

 

2.laid back→のんびりした、リラックスした

The Last Bookstore is California’s largest used and new book store, and is a favorite among book lovers for its impressive collection and laid back atmosphere.

→“ラスト・ブックストア”はカリフォルニア最大級の古本や新書のお店で、その膨大な本の種類と落ち着く環境が愛書家のお気に入りの場所となっています。

このフレーズは#9の書店の紹介文にあります。laid backな場所ではないと本は読めませんよね。このフレーズは環境や場所を表現できるだけではく、

He’s a laid back person→彼は落ち着いている性格の人だ。

など、人の性格も表すことができます。ぜひ使ってみて下さい!

 

Amazing-Nature-Wallpapers-national-geographic-7896980-1280-960

3.day-to-day→日々の

Mount San Antoniois a sweeping, majestic respite from the day-to-day haranguing of city life, and is perfect for any L.A. transplant who misses being surrounded by a little snow.

→サン・アントニオ山はストレスがたまる日々から逃れ贅沢なひとときを過ごせて、少し雪に囲まれるのが恋しくなったL.A.移住者には完璧な場所です。

このフレーズは#14 Mount Baldyの中で使われています。L.A.のような忙しい都会に住んでいる人は、時々静かな自然の中でリラックスしたいですよね。day-to-dayはこのようにも使えます。

my day-to-day schedule→私の日常スケジュール。

everydayの代わりにday-to-dayを使ってみると英語上級者になれますよ!

 

ロサンゼルスでもあまり知られていない絶景、いかがでしたか?私は#6のMount Baden-Powellに行ってみたいです。皆さんも行ってみたい場所はありましたか?

 

About Fun Learning

ファンラーニングは英語学習法、TOEIC勉強法、役立つ英語表現や学習を継続するためのモチベーション、海外のカルチャーや生活など、英語を学ぶ方に役立つ情報をお届けしています。