Home / 表現集 / 動物が降ってくる?! 「雨が降る」を表す英語表現

動物が降ってくる?! 「雨が降る」を表す英語表現

こんにちは!最近雨が続く日が多いですね。

早速ですが、「土砂降り」を英語で表現する慣用句の中にはある2つの動物が含まれていますが、何の動物わかりますか?ヒントはどちらも人気のペットです。

 

正解は・・・犬と猫です!

 

土砂降りのことを「Raining cats and dogs」と言います!

catsdogs_02

 

ここでは“Cats and Dogs”が日本語にあたる「土砂」になっています。

なぜ猫と犬が雨に関係しているのだろうと思いますよね。残念ながらこの慣用句の起源は今でも不明なのですが、最初に記載されたのは1709年の「ガリバー旅行記」だと言われています。300年以上前の慣用句が、現代でも土砂降り表現するときにはよく使われて、すごいですよね。

私は猫と犬が天から降ってくるイメージを想像するとインパクトがあり、「大粒の雨がたくさん降ってくる」と自然と覚えていました。ぜひ皆さんも雨が降っている,“It’s raining”だけではなく、土砂降りの時は“It’s raining cats and dogs!”と言ってみてください。

他にも雨の日に使える雨の降り方の表現を紹介します。

 

○Drizzly rain→霧雨

○Shower rain →にわか雨

○Light rain→小雨

○Pouring rain→土砂降り

○Heavy rain→大雨

 

雨の日が続くと少しテンションが下がってしまいますが、この機会を利用して、違う雨の降り方の表現を増やしてみてはいかがですか?

 

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪