Home / モチベーション / 男性フレンチファッションの探求!パリジャンの素敵はどこから?

男性フレンチファッションの探求!パリジャンの素敵はどこから?

ファッション誌でよく「パリジェンヌ風の着こなし」「パリ風 ファッション」などという言葉を目にしますよね。でも、男性だってフレンチスタイルに憧れを抱く人もいるのではないでしょうか?そんなあなたは必見!パリジャンに近づくTipsをご紹介します!

How to Dress Like a Parisian Man | goutaste
http://goutaste.com/dress-like-parisian-man/

Mens-Parisian-Fashion-Guide

こだわりその1:Make Some Key Investments「お金はかけるべきところにはかける」

Like your Parisian female counterpart, you’ll want to embrace the notion of a Luxury Basic – that is, you’ll want to start buying clothes at a higher quality and lower quantity.

「パリジャンの片割れ、パリジェンヌもやっていることですが“ラグジュアリー・ベーシック”という考え方をします。服は数より質。高品質のものを少数そろえるような買い方をしましょう。」

フランスでは品質重視で洋服を選んでおり、多くの人は購入する前にきちんとタグをチェックします。例えば生地が革(leather)、羊毛(wool)、デニム(denim)、綿(cotton)、麻(linens)、カシミア(cashmere)のような天然素材であればキープ。化学合成繊維のもの(most synthetics)はなるべく避けるようにしているようです。自分の着るもの一つ一つにこだわりを持ち、長く大切に着ようとするフランス人の価値観は素敵ですよね!

Shoes

こだわりその2:Choose the Right Shoes「正しい靴を選ぼう」

For the most typical Parisian footwear, grab leather pointed shoes in neutral blacks and browns. You can wear these shoes with anything from jeans to slacks so they will definitely start you out on the right pied.

「合わせやすい黒や茶色のポインテッドトゥの革靴を選びましょう(最もパリジャンらしい靴です)。これならジーンズからスラックスまで合うので、靴選びに失敗することはありません。」

パリジャンの多くはアメリカンカジュアルの様なスニーカーはあまり好みません。カジュアル感を見せるなら、スニーカーよりもデザートブーツを選ぶようです。

フランス人男性の選ぶ最も代表的な靴は、黒と茶色の中間色で先のとがった革靴です。こういった靴はジーンズやスラックスにも合うので、フレンチファッションを目指すひとにはマストアイテムです。

そして忘れてはいけないのは、靴のお手入れです。その1でも述べたように質の良いものを選んで長く使うのであれば、お手入れは欠かせません。

“Regardless of what [shoes] you wear, keep ‘em in good condition. Maintain them, wash them, polish them, see your local cobbler and get to know him! These things can be expensive, so make ‘em last! That’s what we do here!”

「どんな靴を履くのであっても、いい状態を保つようにしましょう。メインテナンスをしっかりし、汚れを落としたり、磨いたり、近所の修理の専門家についてよく知りましょう!お金がかかる分長持ちさせましょう!ここではそのようにします!」

良い状態を保つために洗う、磨くといった管理の他、靴屋さんや修理屋さん等でその靴についての情報を得たりすることが重要なんですね。

parisian-mens-outfit

こだわりその3:Mix Classy With Casual「高級感とカジュアルを両立させよう」

The whole “blazer with dark-wash jeans” thing was invented in Paris.

「例の“ブレザーに濃い目のジーンズを合わせる”スタイルはパリでうまれました。」

ここまでフランス人はファッションに凄く気を使っていることを述べました。しかし、「フランス人は小粋である」というように彼らは様々な要素を取り入れながらさりげなく着こなしています。ブレザーにジーンズを合わせるスタイルは実はパリ発祥であり、ドレスダウンという言葉もここから生まれたのではないかと言われています。

いかがでしたでしょうか?

フランス人の「質の良いものを選び、長く大切に使う」「さりげなく着こなす」等のようなファッションに対する価値観はすごく素敵だと思います。

彼らの考え方を是非参考にしてお洒落を楽しんでみてくださいね!

http://goutaste.com/dress-like-parisian-ma

 

About Fun Learning

ファンラーニングは英語学習法、TOEIC勉強法、役立つ英語表現や学習を継続するためのモチベーション、海外のカルチャーや生活など、英語を学ぶ方に役立つ情報をお届けしています。