Home / モチベーション / 「あなたとは付き合えない…」って英語でなんていうの?

「あなたとは付き合えない…」って英語でなんていうの?

8559311580_e0e7c20ca9_b

バイリンガルだから分かる!覚えておきたい英語表現

 

「Will you go out with me?」(付き合わない?)と誘われたとき、答えがOKなら「Sure!」や「Yes.」とシンプルに伝えればいいですよね。

言語に関係なく難しいのがNOと言わなくてはいけないとき。

はっきり言った方がお互いのためとはいえ、不必要に相手を傷つけるようないい方は避けたいところ。

そこで今回は具体的な例文を交え、いくつかの表現をご紹介します!

 

ストレートに!

・I’m so sorry, but I can’t.(ごめんなさい。付き合えません。)

 

…断ってるけど脈有り?

・I’d really love to, but I can’t.”(すごくご一緒したいのだけど、行けません。)

 

はっきり

・Sorry. I’m seeing someone right now.(ごめんなさい。今付き合っている人がいます。)

 

もっとはっきり

・Sorry. I’m married.(ごめんなさい。結婚しています。)

 

説明が丁寧

・ I’ve just broken up with someone. And I need some time alone.(別れたばかりで、ちょっと一人の時間が欲しいの。)

 

友人としてしかみれない

・You’re a wonderful person and I admire you, but you’re a friend to me and nothing more.(あなたは素敵な人だし尊敬もしてる、だけど私にとってあなたは友達で、それ以上ではありません。)

 

具体的な日程を挙げてのお誘いの場合は、少し遠まわしな断り方ですが「都合がつかない、先約がある」といういい方も。もし本当に都合が悪いだけであれば、以下のように伝えた後に「Can we go out next week? I’m available next weekend.」(来週行けませんか?週末なら行けます。)と続ければOK。

 

「都合がつかない」

I’m sorry I can’t that night. I’m getting together with my cousin.(ごめんなさい、その夜は駄目なの。いとこと会う予定があって。)

!もう少し丁寧な表現なら→「I’m unavailable that day.」

 

 「先約がある」

I’m sorry. I have prior engagements with my friends.(ごめんね。友人と会う約束があるんだ。)

 

 

<Sample Situation>

 

Mike: Hey, Steph. Heard you wanted to talk to me.(やぁステフ。俺と話したいって聞いたけど。)

Stephanie: Hi. Yeah… Are you seeing anyone right now?(こんにちは。そうなの…今付き合っている人いる?)

Mike: You know I don’t. What about it?(いないって知ってるでしょ?どうして?)

Stephanie: Mike. Will you go out with me?(マイク。私と付き合わない?)

Mike: …I didn’t see that coming. Ummm…Stephanie, you’re really fun to be with and all but you seem more like a friend to me.(驚いたな。うーん。ステファニー、君と一緒にいると楽しいんだけどなんか友達に近い感じなんだ。)

Stephanie: I see… It’s ok. I kind of knew it.(そう…大丈夫。なんとなく分かってた。)

Mike: …Hold on. Let me make a call.(…ちょっと待って。電話させて。)

Stephanie: ?? Sure…(??どうぞ。)

Mike: ……Mom? I wanted to ask you about something. You know Steph right? Do you think I should date her?(……ママ?ちょっと聞きたいことがあるんだけど。ステフ知ってるでしょ?彼女と付き合うべきかな、どう思う?)

Stephanie: OK! I’m gone. See you Mike!(うん!じゃもう行くね。またねマイク!)

 

相手を思いやるNo!が言えたうえで、外国人とお付き合いできれば、本当に世界が広がりますね。

 

About Fun Learning

ファンラーニングは英語学習法、TOEIC勉強法、役立つ英語表現や学習を継続するためのモチベーション、海外のカルチャーや生活など、英語を学ぶ方に役立つ情報をお届けしています。