Home / 表現集 / 知ってたら得!ネイティブがEメールでよく使う省略字について紹介&解説!

知ってたら得!ネイティブがEメールでよく使う省略字について紹介&解説!

10865842466_8c8947c201_b

こんにちは。みなさんは英語でよくEメールをしていますか?実はEメールなど、メッセージなどでネイティブの人達がよく使う省略字があるのです。これは知っておいたら、メールだけではなく会話でも英語上級者と見られますよ。今日今後皆さんが知っていたら得をする省略字について説明します!

 

  • Wanna (Want to) − 〜したい

 

省略字ができたのは、2つの言葉が合わさったらそう聞こえたりするからです。”Want to” を早口で10回って言ってみてください。Wanna にどんどん聞こえてきませんか?それでは、どのような文章で Wanna が出てくるか見てみましょう。

 

I wanna go to the park next Sunday. It seems like it’ll be sunny.

→私は日曜日に公園に行きたい。その日は晴れるみたいだよ。

 

Wanna は Want to とまったく同じ意味で使われています。注意して頂きたいのは、Wanna は少し軽い感じで、友達と話す場合でしか使われないので気をつけてください。

 

  • Gonna (Going to) − 〜する

 

これも “Wanna” と同じ感じです。このような例文で使われます。

 

“I’m gonna go to the party tonight. Are you coming?”

“Nah. I’m gonna be out of town tonight. Sorry.”

→「今夜パーティーに行くんだ。あなたも来る?」

「ううん。今晩は町を出ているからいないんだ。ごめん。」

 

GonnaはWannaよりも多く使われるような気がします。皆さんもネイティブスピーカーを誘う際に

“I’m gonna go to the bar tonight. Do you wanna come?”

(僕はバーに今夜行くんだ。一緒に来ない?)

 

と、言うような形で聞いてみて下さいね。

 

4660958630_a898b823df_b

 

  • Kinda (Kind of) − 〜のような、〜な感じ、ちょっと

 

これは Gonna と Wanna とは少し違います。Kindaって実はとても使いやすいのです。例文を一緒にチェックしていきましょう。

 

“I kinda like this guy at the office. His name is Mr. Ross.”

“You like him? I kinda kept this a secret from you but he is my cousin.”

→「職場のある人がちょっと気になってるの。彼の名前はロスさんよ。」

「彼のことが好きなの?これちょっと秘密にしてたんだけど、彼は私

のいとこなの」

 

この様な文章みたいに、Kinda は良く口語で使われます。みなさんもネイティブスピーカーの人とアイスブレークするには”Kinda”のような省略語を使う事により、より親しみを持ってくださると思いますよ。

 

みなさん、今日の、知ってたら得!ネイティブがEメールでよく使う省略字について紹介&解説!はいかがでしたか?省略字って、あまり難しくないですよね。みなさんも今日の省略語をつかってカジュアルな設定でネイティブスピーカーの友達に話したり、メッセージを送ってみたりして下さい!

 

photo credit: Day 152 via photopin (license)

photo credit: nothing’s gonna change my world : ida b wells, mosaic, san francisco (2013) via photopin (license)

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪