Home / カルチャー / なんで女の人は英語で「ネコ」と表現されるの?謎を解決しましょう!

なんで女の人は英語で「ネコ」と表現されるの?謎を解決しましょう!

こんにちは。みなさんは英語で女性のことを時々「ネコ」と表現されるかを知っていますか?知っている人はすごいです!例えば、Catwalk,やCat fightなどの単語がありますが、このCatはすべて女性の事を指しているのです。なぜ女の人がネコと表現を時々されるかを今日は徹底調査していきたいと思います。

 

4081303719_b28292b316_b

  • Catwalk – ランウェー

 

日本語でも最近ではCat walkと言うときもありますよね。Catwalkは直訳するとネコが歩く。しかしネコのところを女性という単語を入れてみて下さい。女性が歩くと訳したら、綺麗なモデルさんが歩いているかCatwalkなんだ!とひらめきます。それではこれを使った文を見てみましょう。

 

Did you see Katie yesterday? She was on the catwalk, as a model for Chanel.

→昨日ケイティ見た?彼女はシャネルのモデルとしてランウェーを歩いてたんだよ。

 

このように、女性はネコが歩くように品があり、また一直線を綺麗に歩く仕草がネコに似ているために、Catwalkというモデルが歩くランウェーの単語になったのでしょう。

 

  • Cat fight – 女性の喧嘩

 

Cat fightを直訳するとネコの喧嘩。ネコの喧嘩を見たことがありますか?叫んでいたり、引っ掻き合ったりしていますよね。実際に女性の喧嘩がこのようだとは言えませんが、悪化したら、叫び合ったり、手を出してしまいますよね。ここから来ているのです。また例文を見てみましょう。

 

Did you see the cat fight between Mary and Anne yesterday? It was pretty bad that the Mike had to step in.

→昨日のメアリーとアンの喧嘩見た?かなりひどくてマイクが途中で止めないといけなかったくらいだよ。

 

あと、ネコが長い爪をもっているように女性も長い爪を持っている人が多いですよね。なので、引っ掻き合って喧嘩する仕草がいていることもあり、Cat fightと言われるようになりました。

 

1459378513_d1949f7c1a_b

 

番外編

  • Kitty – 可愛い、小柄の女の子

 

Kittyとはハローキティーと同じです。直訳では子猫と訳します。

これはあまり使わないのですが、男性の人が、好意を持っている可愛い小柄な女の子を指すときに時々使います。女の人が違う女性に対して使う事はないので気をつけておいて下さい。

 

今回の、なんで女の人は英語で「ネコ」と表現されるの?謎を解決しましょう!いかがでしたか?Catwalkではネコが上品そうに1本の線を歩くような仕草から、またCat fightはネコが長い爪で引っ掻き合っている仕草から、女性とネコで関連づけられていると考えられます。皆さんもこれらの単語が出てきたら、もしかしたらネコではなく、女性の事を指しているのかも!と気づいて下さいね!

 

photo credit: Pixel the cat via photopin (license)

photo credit: Furry girls at Igromir 2009 via photopin (license)

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪