Home / 表現集 / 意外と知らない!英語で「子猫」「子犬」って何て言うの?

意外と知らない!英語で「子猫」「子犬」って何て言うの?

こんにちは。突然ですがみなさんは、「子猫」「子犬」など赤ちゃんの動物のことを何と言うか知っていますか?また日本語では「子〜(動物名)」などと赤ちゃんの動物の事を表現できますが、英語ではきちんと各動物の赤ちゃんを表す単語があるのです。意外と知らなかった赤ちゃん動物の呼び方を今日は一緒にピックアップして行きたいと思います。

 

18188326755_deaa1b1104_b

 

まずは基礎からです。

 

Pup – 子犬

また「子犬ちゃん」の事は “Puppy” と言います。服のブランドのハッシュパピーのPuppyも子犬と言う意味です。

 

Kitten – 子猫

それと「子猫ちゃん」の事は “Kitty” と言います。ハローキティー、キティーちゃんも子猫ちゃんという意味なのです。

 

実はキティーちゃんは実は子猫ではなく、女の子だったということを知っていましたか?これは最近海外でも話題になりましたが、多くの海外のキティーちゃんファンもそれまで知らなくショックを受けていた人も多かったそうです。面白いですよね。

 

13911771418_35ac556ce3_b

 

それでは次に中級に行きたいと思います。

 

Chick – 小鳥

この単語は何となく聞いたことがあると思います。Chickは小鳥ですが、鶏肉のことはChickenと言いますよね。またお母さん鳥の事を “Hen” と言います。プラスアルファで覚えておいて下さいね。

 

また時々インフォーマルの場で女の子のことを “Chick”と呼んだりもします。男の人が可愛い女の子を見つけたら “That chick is cute” と言っているかもしれないですね。

 

 

それでは最後の上級編です。

 

Calf – 仔牛

この単語を見たときに、何の動物だろう?と考えたと思いますが、これはCow、牛の子供、仔牛のCalfです。「キャルフ」と発音しますが親のCowと少し似ている部分がありますよね。仔牛の肉を食べるときも “Calf meat” と言います。

 

Cub – 小熊

「カブ」って何だろう?と思ったかもしれません。Cubは小熊です。普通の熊のBearとは少し違うのでわかりにくいですが、動物園に行ったら “There is a newborn cub.” 「そこに生まれたばかりの小熊がいるよ。」と言うフレーズなど聞くかも知れません。

 

これが覚えるのが難しい!と思った方は、日本の「子〜(動物名)」と同じように “ Baby 〜(name of the animal)” とも言えます。例としてはBaby cowやBaby bearなどとも代わりに言えます。

 

みなさん、今回の意外と知らない!英語で「子猫」「子犬」って何て言うの?はいかがでしたか?知っているものもありましたか?PupやKitten以外の今回の中級、上級レベルのChickやCalfやCubも覚えてみて下さいね!

 

 

Cat
photo credit: NL*Titran’s Natchez Grand Soleil via photopin (license)

Pup
photo credit: 1468 via photopin (license)

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪