Home / 表現集 / 知ってたらカッコイイ!英語で「夏」を表す表現を学ぼう!

知ってたらカッコイイ!英語で「夏」を表す表現を学ぼう!

こんにちは。これからお盆に入りますが、みなさんはどのようにお過ごしになりますか?夏を表す「花火」、「海水浴に行く」、「日を浴びる」、「蛍」などを英語でどのように言うか知っていますか?そこで今日は、使える「夏」を表す表現を紹介したいと思います。

13626409804_91d2b4ce3b_b

 

  • Fireworks – 花火

まずは日本の夏の定番、花火です。Fire flowerと直訳して日本人の友達がイタい思いをしたことがあるのですが、みなさんも間違えないように気をつけてください。そこで多くの人が疑問に思うかもしれませんが、花火は火だからFireなのは分かるが、Workは仕事という意味だから、なんで花火って言う直訳になるのだろうと。Workは「仕事」、「働く」の意味の他に「芸術品、作品」という意味もあります。もう分かりましたよね。「火の作品」だからこそFireworksなのです。

 

  • Go for a swim at the beach – 海水浴に行く

普通に海に行く、だったら“Go to the beach”で、海で泳ぐだったら“Go swimming at the beach”なので、海水浴に行くと表現したい場合は“Go for a swim at the beach”になります。一つの表現で海水浴に行くと言えるので、とても便利なフレーズです。アメリカの西海岸の人は海に行くのが大好きなので、知っていたら現地で使えるフレーズなのです。

 

4958090338_8a0954d43a_b

 

  • Sunbathing – 日光浴をする

日本人の方、特に女性の方はあまり直射日光に当たらないように日傘や日焼け止め、日焼けをしないグローブを着けますが、外国の方は日を浴びるのが大好きな方が多いのです。びっくりですよね。女性では日焼けするのは紫外線を浴びることなので、あまり良いイメージを持つ人は少ないですが、特に白い肌を持つ白人の方は、夏は少し小麦色に焼けた方がセクシーととらえるので、日光浴をするSunbathingはポピュラーなのです。日焼けオイルを塗って、海辺で寝転がるのが多くの外国の女性には夏の定番と言える程Sunbathingは人気です。Sunは太陽、Batheはお風呂に入る、シャワーを浴びるという意味があるので、太陽の下で日光を浴びる、Sunbathingと言われるのです。

 

  • Firefly – 蛍

Fireflyは直訳したら、火の虫という意味になるのですが、これが日本語でいう「蛍」なのです。蛍は光を放つからなぜLight(光)ではなくFire(火)なのだろうと思うかもしれないですね。諸説ありますが、最初に蛍を見た人が火みたいに綺麗な光を放つから、Fireflyと呼んだそうです。

 

今回の、知ってたらカッコイイ!英語で「夏」を表す表現を学ぼう!はいかがでしたか?みなさんも夏休みに使える今日の表現をマスターして英語で会話してみてくださいね。

 

 

Summer
photo credit: Beach chairs on sand via photopin (license)

Sunbathing
photo credit: Sunbathers via photopin (license)

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪