Home / モチベーション / 中国の北京が冬の2022年オリンピックに決定!ニュースを英語で読もう!

中国の北京が冬の2022年オリンピックに決定!ニュースを英語で読もう!

こんにちは。みなさんも最近ニュースで読んだかもしれないですが、東京オリンピックの2年後に開かれる2022年の冬のオリンピックは北京に決まりましたね。実はその場所は冬のオリンピックを行うのには適しているのかな?と今回のニュース記事を読んだら思ってしまいます!それはなぜでしょうか?一緒に読んでいきましょう!

http://www.economist.com/news/china/21660262-beijing-will-stage-winter-games-desert-china-gets-2022-winter-olympics

 

20150801_asp505

 

砂漠の中での冬期オリンピック

まず、なぜ北京が「冬」のオリンピックで選ばれたか疑問に思う文があります。それが・・・

 

Beijing will stage the winter games in the desert.

砂漠の中で冬のオリンピックが北京で開催される。

 

Desert は日本語で「砂漠」なのですが、Dessert,“s”がもう一つつくことにより、スイーツの「デザート」になります。スペルミスには気をつけてくださいね。

砂漠の中だったら冬には雪を使うスキーやスノーボードなどの種目には適してないと思いますよね。

 

More worrying is China’s ambition to stage the winter Olympics—and launch a winter sports industry—in an arid desert (Zhangjiakou is near the Gobi).

もっと心配なのは中国の冬のオリンピックを開催する−そして冬のスポーツ産業を始める−という野望、それも乾燥した砂漠の中で。(張家口はゴビ砂漠の近くだ)

 

そうなのです。張家口(ちょうかこう)市は中国の中でもモンゴルに近いゴビ砂漠のそばなので、沢山造雪機で雪を作らないといけないと言っています。今までも多くの冬のオリンピック地では造雪機で雪を作らないといけなかったのですが、今回の北京の冬のオリンピックは、今までの他の開催地より努力しないといけないのではないかと言われています。

 

5221652373_7f2983ab7f_b

 

スキー産業を広めようとする中国

また驚きのことに、中国では特に北京を中心にスキー産業を広めようとしているのです。これが少し難しいのではないかと言われている理由が・・・

 

The sport is still very much in its infancy: on an average winter weekend most of the skiers sliding down the fake snow at Zhangjiakou are beginners.

まだこのスポーツ(スキー)は揺籃期にある:冬の週末に張家口の造雪の中を滑り降りているスキーヤーは平均的に初級者ばかりだ。

 

まだ中国で、特に北京で雪に対して馴染みがないため、スキーもまだ普及していないのが分かります。そのなかで冬のオリンピックを行って良いのかという不安の声も上がっています。

 

It is also too expensive for most Chinese.

またそれ(スキー)は多くの中国人にとって、とても高いのである。

 

馴染みがあまりない理由としてスキーが高いのも理由にあるみたいです。靴から板まで、多くの道具をそろえるのにもお金がかかりますよね。

今回の中国の北京が冬の2022年オリンピックに決定!ニュースを英語で読もう!はいかがでしたか?今回のニュース記事のようにあまり難しくなくてもこのようなシンプルな単語を多く使った文章に是非挑戦してみてくださいね。

 

Beijing 2022
http://www.economist.com/news/china/21660262-beijing-will-stage-winter-games-desert-china-gets-2022-winter-olympics

Snowboard
photo credit: Winter in New Brunswick / L’hiver au Nouveau-Brunswick via photopin (license)

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪