Home / 英語学習法 / どう発音するの?発音が難しい英単語を紹介!

どう発音するの?発音が難しい英単語を紹介!

こんにちは。みなさんは時々英語を読んでいるときに、これってどう発音するんだろう、またこれって読み方わからない!という単語に出会ったことはありますか?英語には発音しない文字があったり、あるパターンの文字が一緒にセットであったら特殊な発音をするものもあります。そこで今日は発音が難しい英単語を皆さんに紹介したいと思います!

 

2200500024_33038620af_o

 

まず、こちらの単語を見てみて下さい。

 

Doubt(疑う), Dumb(頭悪い), Lamb(羊), Thumb(親指)

これらの単語はある共通点があります。それはこれらの単語の中に入っている”B”を発音しないことです!なので、最初のDoubtは普通に意識しないで読むと「ダウブツ」と読むと思いますが、ここで引っかからないようにしましょう。Bは発音しないので、「ダウト」と読みます。また頭が悪い、Dumbという単語は「ダム」、羊のLambは「ラム」、そして最後の親指のThumbは「サム」と読みます。

 

ここでもうひとつの”mb”でポイントです。例として、羊のLamb、ラムを取り上げてみましょう。ローマ字で書いて発音したらRa-muとなりますよね。しかし、最後の“U”の口の形、また発音で話したら、Lambだと理解してくれません。”b” の前は“m”で終わっているので、”m”の音、口を閉じた形で発音しましょう。また英語には似ている言葉、発音のものが沢山有ります。その中でネイティブが違いを見分けるために音だけではなく、口の形も見ています。なので、発音だけではなく、口の形を意識するのも大切なのです。

 

Choir(聖歌隊)

 

この単語のChoir、聖歌隊は皆さんはどのように発音しますか?「チョアー」と発音しますよね。しかし、これは「クワイアー」と発音します。これに似ている単語がChore(家事)。これは「チョアー」と発音するのです。文字が少し違うだけでこんなに違うのですね!似ているので気をつけてくださいね。

 

5411241926_e86d1d71d3_b

 

番外編

こちらは発音がしにくい、私の友達の名前です。これは意外と人気の名前であるのですが、私も最初にスペリングを見たときにどう発音するのかが分かりませんでした。

 

Pheobe

これは何も意識しないで発音すると、「フェオベ」かな?と思うかも知れないですが、実はこれは「フィービー」と読むのです。びっくりですよね。しかし女の子の名前では珍しくないので、覚えておいてください。

 

今回の、「どう発音するの?発音が難しい英単語を紹介!」はいかがでしたか?まだまだ発音が難しい単語は沢山あるので、これからも皆さんにシェアしていきたいと思います!

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪