Home / カルチャー / 海外に持っていったら喜ばれる日本のお菓子とは?

海外に持っていったら喜ばれる日本のお菓子とは?

こんにちは!突然ですが、みなさんは海外の人に日本のお土産を渡すとなったら何を買いますか?手ぬぐいや和菓子、日本のお箸など色々ありますよね。今日は海外に、また海外に住んでいる友達にお土産としてあげたら喜ばれたお菓子と、リアクションがいまいちだったお菓子について紹介したいと思います。

8562507639_14073860fe_b

 

まず最初に食べ物編です。お土産で食べ物をあげるのはとても良いアイディアです!

 

Whenever I go to visit abroad, plum flavored snacks and especially green tea flavored snacks are very welcomed.

海外に行ったときはいつも、梅味のお菓子と特に抹茶味のお菓子は特に喜ばれる。

 

梅味や抹茶味のお菓子は海外では売っていないので、日本から持ってくると、最初は梅味?と少し疑われるのですが、食べてみたらはまってしまったという海外の友達は多いです。梅味で喜ばれるのは”じゃがりこ”や、梅味のポテトチップスです。抹茶味のクッキーやチョコレートは特に喜ばれます。アメリカでの抹茶ブームが、抹茶スイーツやお菓子の人気の理由かも知れません。なので、Green teaではなく、“Matcha”と言う外国の人も少なくないのです。キットカットは海外でも期間限定の味やデザインのものがありますが、日本でしか抹茶味が売っていないので、日本で大量買いする人も沢山います。

 

6819868123_9414a73422_b

 

But sometimes, some people do not like red bean paste flavored snacks, such as “yo-kan”.

しかしときには羊羹のような、あんこ味のお菓子を好まない人もいる。

 

海外、特にアメリカでは、あんこを食べる習慣がないため、あんこを食べたことがない人からすると、慣れない味と食感のため、あまり好きではないという人もいます。アメリカであんこに近いお菓子と言えばチョコレートですが、またチョコレートとは違う食べ物なので、表現するのも難しいお菓子です。羊羹はお菓子の中でも少し湿っていて水っぽい食感が特にアメリカ人にはウケが悪いのかなと思いました。

 

Also many people find the taste of the plum itself is very interesting.

また多くの人は梅干しの味が不思議だと思う人が多い。

梅味のお菓子はとても喜んで食べるのですが、梅干しを食べたらすごく酸っぱい!いままで食べたことがないくらい酸っぱい味だ!と言われるときが多くあります。海外にはこれほど酸っぱい食べ物があまりないため、日本人が梅干しを食べて感じる以上に、外国の人はかなり酸っぱいと思うそうです。

 

今回の【海外に持っていったら喜ばれる日本のお菓子とは?】はいかがでしたか?みなさんも海外の人にお土産を持って行くときは参考にしてみて下さいね。

 

photo credit:
Dorayaki & Sweet Potato Yokan (Kashiwa, Tokyo, Japan) via photopin (license)

photo credit:
Matcha Green Tea Cream Puffs via photopin (license)

6819868123_9414a73422_b

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪