Home / 表現集 / 英語で恋人に優しく「別れよう」って何て言うの?英語で別れるフレーズ

英語で恋人に優しく「別れよう」って何て言うの?英語で別れるフレーズ

こんにちは。突然ですが、みなさんは英語で恋人に「別れよう」とどう言うかわかりますか?別れを言うのは、お互いにとって簡単なことではありませんよね。一番ダメージがないように優しく別れの話をもち出すには、何と英語で表現すればいいのでしょうか?そこで今日は、英語で恋人に優しく「別れよう」というためのフレーズをみなさんに紹介したいと思います。

 

8680418804_e2ce3e6cba_b

 

一番簡単で、優しい言い方は…

 

I think we need a break (from each other).

僕たち/私たちは(お互いから)少しお休みが必要なんじゃないかと思うんだ。

 

お休みとは、関係にお休みということですよね。なので、これが一番相手を傷つけなくて、簡単に別れを持ち出すフレーズです。似ているフレーズで…

 

I think we need a time out.

僕たち/私たちはタイムアウト(中断)が必要だと思う。

 

タイムアウト(中断)は関係を続けない、中断すると言うことです。これも遠回しの言い方でとてもよく外国人が別れを持ちかけるときに使うフレーズです。

相手に、

 

I want to break up with you because I don’t like you anymore.

私はあなたのことがもう好きではないからあなたと別れたい。

 

と言うよりも、ダメージが少なく、大人な言い方を知っておくのが大切です。好きじゃないから別れたいと言われたらちょっと直接すぎてビックリしますよね。次は、別れを持ち出すフレーズを紹介します。

 

It’s not you, it’s me.

あなた(のせい)じゃないの、私に原因があるのよ。

 

このフレーズは別れるときの決まり文句みたいな台詞です。定番中の定番と言っても良いくらいです。海外映画やドラマでもこのフレーズはよく聞きますし、このフレーズを聞いたら恋人は、別れを持ちかけられる!と察知します。相手に別れることを察知されたくなければ、このフレーズはオススメしません。

 

7591264544_1885000c14_b

 

Let’s just be friends.

ただ友達だけでいよう。

これも別れるときに使われるフレーズです。恋人でなくても、これからも友達として関係を続けていこうと言うときに使う優しいフレーズです。Let’s just be friendsの後にFor now (今だけ)と付け足されたらいまだけ少し関係を見直したいけど、別れはしないだろうという意味なので安心ができますね。

 

今回の【英語で恋人に優しく「別れよう」って何て言うの?英語で別れるフレーズ】はいかがでしたか?みなさんも大人の、優しい別れ方のフレーズをマスターしちゃいましょう!
photo credit: Yellow Bow-Broken Heart…The Break Up via photopin (license)

photo credit: Crossing Road Grunge Sign – Heart-Stricken via photopin (license)

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪