Home / カルチャー / 第二弾!日本人だから気付く!海外に住んでいてイラッとすること〜国民性編〜

第二弾!日本人だから気付く!海外に住んでいてイラッとすること〜国民性編〜

みなさん、こんにちは。私は留学でスペインに住み始めてから半年がたとうとしているのですが、海外に住んでいると日本人の配慮できる考え方と、海外の人達とを比べてしまい、時々イライラしてしまうことがあります。そこで私が海外で生活していて、国民性に少しイラッときたことを英語のフレーズと一緒に皆さんにシェアしたいと思います。

 

3161747118_5ede31cc0e_b

 

それでは国民性を見て行きましょう。

 

They speak up their mind when they want or need to.

自分が好きなときに、必要だと思ったときに自分の考えを発するところ。

ダイレクトで良いじゃないか!と最初は思っていたのですが、直接すぎて一回困ったことがありました。

あるイベントで1時間半ほど列に並ばないといけないことがありました。1時間ほど列に並んでいたときに、私の目の前のおばさん達の友達が一人来て、列に入りました。日本だったら5人待っていて1人来て列に入ってもなにも指摘しませんよね。1人が待っていて5人が列に入ってこようとしたら別の話ですが・・・。話を戻すと、私の後ろにいた中年の夫婦が列に入ってきた人に怒り始めたのです!後ろの人は長時間待っていたから、後ろに行け!と言いますし、前にいて列に入ってきた人は、そんなのいいじゃない!と主張します…。真ん中に挟まれてみて、自分の思ったことをすぐに言う国民性って良いけど、問題がよく起こるのだろうなと思ってしまいました。

 

次は、

They cannot get in line.

列に並ぶことができない。

 

警察がいたり、管理する人がいたら別の話ですが、普通に列に並ぶということができません。自分が最優先、自分の問題の方が他の人のよりも大きい、あとせっかちということもあり、じっと列で並ぶことが苦手なのだそうです。私も列に並んでいて、横から自分の列を作っていたり、私が間違えて列に入ってしまって本気で怒られてしまいました。アジアの人は列を作り、そこで待つことができるので、あまり大きな問題も起こらないのでしょうね。

535527653_305d4bf1c7_o

They don’t mind about the small things.

彼らは小さいことを気にしない。

小さいことばかり気にしすぎているとストレスにもなってしまいますが、気にしすぎないのも悪いですよね。スーパーに行ってほこりが被っているものがあったり、物を置くときも容赦なく置くので、いつも壊れないか少し気になってしまいます。日本人のきめ細やかな対応やサービスに日本に帰ると感動すると思います。

 

今回の【第二弾!日本人だから気付く!海外に住んでいてイラッとすること〜国民性編〜】はいかがでしたか?海外に行くと日本への感謝の気持ちが大きくなりますね!

photo credit: Scream via photopin (license)

photo credit: Telemarketers! via photopin (license)

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪