Home / カルチャー / 女性必読!海外の女性は生理痛がひどかったらピルを処方されるって本当?

女性必読!海外の女性は生理痛がひどかったらピルを処方されるって本当?

みなさん、こんにちは。前回に引き続き今回も特に女性に読んでもらいたい記事です。特にヨーロッパ圏の女性は、生理痛がひどかったり、生理不順だった場合、お医者さんから経口避妊薬ピルを処方される場合が多いと言うことを知っていましたか?ピルはヨーロッパではポジティブに見られているものなのです。今日はヨーロッパに住んでいるからこそ見えてきた生理事情をみなさんにお伝えしたいと思います。

 

2067610356_feb2936293_b

 

まず、海外では…

Oral contraceptives are seen as a fairly affordable, and common medication.

経口避妊薬は比較的安く、また一般的に受け入れられている薬なのです。

1ヶ月分1000円以下のピルが多く、また保険で無料になるものもたくさんあります。そのため、購入しやすく、多くの女性に受け入れられているものなのです。日本ではまだタブーな部分があり、ピルを否定的に捉える人が多いのですが、欧州では風邪薬のように身近なものになっています。

 

If your period is irregular, or you experience heavy flow that interferes with your daily life, doctors will immediately tell you to take them.

もし生理不順の人や、生理が重く日常生活に支障が出てきているのならば、お医者さんはすぐにピルを飲みなさいと言います。

 

日本では漢方薬など、また生理がひどかったら頭痛薬、鎮痛剤を飲みますが、ヨーロッパでは漢方があまりないため、ピルが普及したそうです。

 

ヨーロッパでは女性の健康は社会の問題のため、このことに関して話すのもタブーではないのです。テレビでも何回か紹介されているのも見ました。このように幅広く受け入れられているのが分かります。

 

—生理が始まったらピルを飲む女の子も少なくない?!

 

私の大学はヨーロッパ圏の留学生が多いので、このトピックについて話してみたのですが、一人の友達は…

 

She said that she started taking the pill when she started her period.

彼女は生理が始まったとともにピルを飲み始めたと言っていました。

46177684_533787dfb9_o

彼女は「思春期になるとニキビとかできるし、またホルモンバランスが整ってないため生理不順になりやすいので、お母さんと一緒にお医者さんに言って処方してもらった。」と言っていました。なるほど!このようなシチュエーションもあるのだ、と感じました。

私が話した留学生の多くの子が、ニキビを治すために飲んでいると言っていました。やはり若いうちにニキビに悩まされたくないですものね。

 

今回の【女性必読!海外の女性は生理痛がひどかったらピルを処方されるって本当?】はいかがでしたか?ピルが一般的に受け入れられているヨーロッパの考え方も興味深いと感じました。

 

photo credit: Good Heavens. via photopin (license)

photo credit: square the circle1 via photopin (license)

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪