Home / 海外生活 / 24時間スペイン語漬けで4日間暮らしてみた!〜経過編〜

24時間スペイン語漬けで4日間暮らしてみた!〜経過編〜

みなさん、こんにちは。みなさんは日本語を使わず、自分に馴染みのない英語に囲まれた生活をした事がありますか?アメリカに住んでいたときは6年間、そのような感じだったのですが、現在はスペイン語を話す人達に囲まれて一緒にグループのツアーに参加しています。まだスペイン語を完璧に自分のものにできていない私が、4日間スペイン語しか話さなかったらこんな事が起こった!と言う驚きのハプニングを皆さんにシェアしたいと思います。

13959640965_4e55db2fa3_b

 

まず私のスペインでの状況を紹介したいと思います。現在、大学の友達と遊ぶ以外は寮で一人暮らしなので、一人の時間はスペイン語を話すことがありません。しかし今はグループで旅行しているということもあるので、

 

You are surrounded by Spanish 24/7.

ずっとスペイン語に囲まれている。

 

「ずっと」と言うのは、朝起きたときから寝るときまでずっと話しているということです。寮に住んでいると起きたときは一人ですし、寝る前も誰かと話すという状況に置かれたことがなかったので、今回が初めてでした。スペイン語が上達する!と最初は張り切っていましたが、2日目の朝、

 

When I heard Spanish when I woke up, I felt a bit of resistance in my head.

朝起きたときにスペイン語を聞いたときに、頭の中で拒否反応が起こった。

朝からスペイン語!頭を使わないといけないー!と思い、ため息をついてしまいました。今回のツアーで一緒の友達が嫌いなわけではないのですが、朝からスペイン語という状況に置かれたことがなかったので、頭の中で拒否反応が起こったのでしょう。自分でも長い間このように感じたことがなかったので、興味深かったですね。

9093455853_d9bc389391_b-2

When I saw Japanese text on 4th day, and talked to my Spanish friends right after, my brain flashed out and could not come up with any Spanish word.

日本語の文章を4日目に見て、その後にすぐスペイン人の友達と話したときに脳内が一瞬真っ白になりスペイン語が出てこなかった。

 

これを経験した後、一度スペイン語のスイッチをオフにして日本語をオンにしていると、スペイン語は頭に入ってこないし、自分のスペイン語脳がオフ状態になっているのだと感じました。またここ何日間はスペイン語漬けだったのにと、自分の語学力がまだ低いことに少しショックを感じました。

 

今回の【24時間スペイン語漬けで4日間暮らしてみた!〜経過編〜】はいかがでしたか?あと残り5日間どうなるか分かりませんが、みなさんに感想版を近々お送りしたいと思います。お楽しみに!

photo credit: friend #friends #fun #TagsForLikes #funny #love… via photopin (license)

photo credit: “Los Maños” and friends via photopin (license)

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪