Home / 英語学習法 / むりやり英語の勉強したくない方にぴったりの学習法!

むりやり英語の勉強したくない方にぴったりの学習法!

みなさんこんにちは。「英語を勉強しないといけない」と思っているのに、なかなか身につかないと思っている人はいませんか?勉強しないといけないと言われたら、少ししかやる気が出ませんよね。私は言語の勉強をするのが好きですが、机に向かってひたすら暗記したり、教科書を読んだりするのは苦手です。そこで今日はトリリンガルの私から、英語を楽しく無理しないで身につけられる学習法を教えたいと思います。

23845933913_29fee85ef9_b

その楽しく学習できる方法は、「歌」です!英語の歌を聴くと良いと言いますよね。日本語でも聞き流していると内容が入ってこないように、意識しないと聞き取れません。でもこの方法は現代らしいインターネットを使った学習法です。始めに、YouTubeなどの動画配信サイトに行ってください。そこで次に行う事は…

 

Put in “Pop songs”, “2016”, “Hit”, “Playlist” and search.

「ポップ(ジャンル)」、「2016年」、「ヒット」、「再生リスト」と入れ検索してください。

私の場合、音楽のジャンルは「ポップ」が好きなのですが、他にも「カントリー」「ヒップホップ」「R&B」など、歌にも沢山のジャンルがあります。また最新の歌が好きな人は「2016年、2015年」などと年号をいれ、一番大切な「Playlist(再生リスト)」 と入力し、検索してみてください。再生リストでしたら、100曲ほど自分が好きなジャンルで、また最新の歌のリストが自動的に再生されます。自分の自由時間、朝支度をしている時などに聞き流してみてください。100曲もあると、

 

You will find some songs that you might like with good rhythm or your favorite singer’s voice.

良いリズムや自分が気に入った歌手の声などで好きな曲を何曲か見つけられると思います。

26772181622_c8000e273b_b

私はスペイン語を学んでいるときこの方法を実践していました。その中のリズムが気に入った歌を選び何回か聞いてみます。その次に行うのが、

 

Search for “(Song name)”, “(Artist’s name)”, and “Lyrics” on YouTube.

ユーチューブで「歌名」、「アーティスト名」と「歌詞」で探してみてください。

ここで一番大切なのが「Lyrics,歌詞」です。最初は歌の意味を日本語で検索してみて、気にいったらYoutubeで歌詞が付いた動画を見てみてください。この歌詞付き動画が良い理由はカラオケ風だからです。音が流れているところだけの歌詞が出てくるので、自分の目の前だけの歌詞に集中できることです。

 

また私は途中で動画を止めて、分からない単語をインターネットで調べてみたりして違う言語を習得しています。自分が好きな歌だと口ずさんだり、頭の中に残るので単語も忘れにくくなります。

 

みなさんも是非インターネットを使った歌詞付き動画で、英語学習を楽しく行ってくださいね!

photo credit: Mirusia singing in Brisbane Queen St Mall-01= via photopin (license)

photo credit: Star | Nikon 28-80mm + Nikon d3100 via photopin (license)

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪