Home / 海外生活 / 留学から帰ってきました!海外留学を勧める3つの理由

留学から帰ってきました!海外留学を勧める3つの理由

みなさんこんにちは。私は5月の中旬に9ヶ月の海外留学を終えて日本に帰ってきたのですが、良い意味でも悪い意味でも、日本ではできない沢山の経験ができたと思いました。そこで今日は、私が海外留学をお勧めする理由をみなさんにお伝えしたいと思います。

8029580400_b556c0189b_b

I was able to know that I am the minority when I go to Europe.

私はヨーロッパに行ったとき少数派なのだということを知れた。

実は日本にいたら私の外見は日本人なので、自分はみんなと同じ日本人という意識で過ごしていました。でもヨーロッパなどアングロサクソンが多い国に行くと、日本人はもちろん、アジア人もあまりいません。いままで日本の社会で守られて生きてきたのを実感しました。私はそれほどひどい差別を受けなかったのですが、道を歩いているときに”チノー!(中国人)”と叫ばれたりしたことがありました。このような経験があると、

 

I became mentally strong.

精神的に強くなった。

 

そこで泣きはしませんでしたが、帰国したときに自分が日本で置かれている状況にありがたみを感じることができました。

 

次に学んだこと、それは

8468058912_0821624648_b

I was able to ask questions about the word I didn’t understand directly to my native speaker friends.

分からない単語があったらネイティブの友達に直接質問をする事ができた。

これは留学の大きな特権です。私がスペイン語で話していて、もし分からないことがあったらすぐ友達に「今言ったそれは何という意味?」という風に直接聞ける環境に置かれていました。友達もみんな優しく私が分かりやすいように、一生懸命に説明してくれました。分からないことがあったらすぐにネイティブに聞けるのは、留学しているからこそですよね。

 

Lastly, I was able to look at Japan from a different perspective and I love Japan more right now.

最後に私は日本を違う視点から見ることができ、今は日本のことがもっと大好きです。

日本にいると、日本語を日本人と話します。そんななか日本について話したり意見を聞いたりする相手もまた留学している外国人だったので、日本がどうみられているのか、日本のどのような良いところを外国人に知って欲しいか、について日頃から考えていました。そういう意味では、自分の国を外から見る特別な機会になったと思います。そうすると日本の良さがもっと見えてきて、自分の国をもっと好きになりますよね。

 

留学は決して簡単にできることではないですし、自分の思うとおりに進むわけでもないのですが、沢山のことを学ぶことができる経験だと思います。

 

photo credit: Arrow Sign Posting via photopin (license)

photo credit: KIC Dublin via photopin (license)

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪