Home / 海外生活 / アメリカで「ゆうさく」という日本語の名前でいじめられた!その理由とは?

アメリカで「ゆうさく」という日本語の名前でいじめられた!その理由とは?

みなさんこんにちは。少し前に「アメリカで起こるお弁当イジメ」について書いたのですが、今日は名前について少し触れたいと思います。実際にアメリカに住んでいたときに 何人かの日本人の名前が英語では違う意味と取られて、アメリカの小学生にからかわれていた友達がいました。どんな日本人の名前がアメリカではからかわれるのでしょうか?英語のフレーズと一緒に見て行きましょう!

16457724704_017ef9db05_b

最初にテーマの見出しにも書いてある「ゆうさく」さんの名前でいじめられる理由は、

 

Yusaku sounds like “You suck!” in English.

ゆうさくと言う名前は英語で「このくそったれが!」と聞こえるからです。

そうなのです。Youはあなたで、Suckが最悪、負け犬という意味があるため、名前だけ聞くと、アメリカ人はその友達に「かわいそうだね」と言われていました。日本語だとよくある名前なのに、英語にするとこんなにも言われてしまうのだと感じました。

 

次は日本でも人気の女の子の名前「みさき」さんです。

 

The name Misaki sounds like “Me sucky”.

みさきと言う名前は「私は最悪、負け犬」と聞こえるから。

 

これは私の友達のお母さんが、アメリカに住み始めてからかわれた名前だと言っていました。英語ではMe suckyと聞こえますが、彼女は性格が強い人だったので、何か言われたらきちんと日本語の意味を説明するようにしていました。そうするとアメリカ人の友達も「素敵な名前だね」と言ってくれた人が多かったそうです。

 

それでは、海外に行ったら男の子の名前が女の子の名前だったケースを紹介します。

 

The name Keito for boys sounds like Kate, which is a very common girls name.

「けいと」という男の子の名前は女の子に良くある名前、ケイトと聞こえる。

9780465963_f3f6fc2439_b

そのため男の子では、なんで女の子の名前なの?と小学生の子はからかってくるそうです。その上アメリカではKateはとてもポピュラーな女の子の名前だからという背景もあるのでしょう。また、女の子では

 

The name Rio for girls sounds like Leo in English.

「りお」という女の子の名前は英語の名前でリオと聞こえてしまう。

 

LeoはアメリカではLeonardoのニックネームで、りおさんという日本語の名前でも男の子と勘違いされてしまうこともあるそうです。

 

今回の【アメリカで「ゆうさく」という日本語の名前でいじめられた!その理由とは?】はいかがでしたか?その国その国で名前の意味が違うので、からかわれないように自分の名前を英語で説明できるようにしておくのが大切ですね。

 

photo credit: Magician Eyes via photopin (license)

photo credit: Lion’s Pool Aug’13 via photopin (license)

 

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪