Home / モチベーション / ハリウッドスターからも指名されるほどすごい超能力者とは?

ハリウッドスターからも指名されるほどすごい超能力者とは?

みなさんこんにちは。超能力者と聞いたらみなさんはどんな人を思い浮かべますか?人の過去や将来を読めたり、人の感情まで読める人ですよね。そんな超能力者が今年の初めからアメリカのメディアを騒がせています。彼の名前はタイラー・ヘンリーで自分のリアリティー番組も持つほどの実力者なのです。そんなハリウッドスターからも指名をうけるほどすごい超能力者はどんな人なのでしょうか?英語のフレーズと一緒に一足先にアメリカのトレンドについて見ていきましょう。

TylerHenry

まず彼はどのような人かと言うと…

 

Tyler Henry is one of the ‘mediums’ that can call the dead and communicate with them.

タイラーヘンリーは亡くなった人を呼び出し、彼らと会話ができる「霊媒(超能力者)」 である。

今生きている人と、その生きている人にとって 大切だった人(亡くなっている人)が会話をさせてくれる仲介の役割を果たすのが「霊媒」の人、ヘンリーの様な超能力者なのです。そのため、亡くなった親や親戚ともう一度話したいというハリウッドのスターに指名されて会話を行っています。個人的に指名をされていたのですが、ハリウッドスターの間で話題になり、テレビプロデューサーに注目されて今年から彼のテレビ番組が作成されました。

tyler-henry-boy-george

会話を行う最中にヘンリーは自分のスケッチブックを取り出して、丸を書きながら内容を教えます。目の前の依頼人の過去だったり、霊と話すのに集中するために自然に鉛筆をスケッチブックに滑らせています。彼は実は・・・

 

He is still 20 and he realized that he had this gift when he was 7.

彼はまだ20歳で、7歳の時にこの才能があるのに気付いた。

One day he went to sleep and knew that his grandmother was going to pass away.

ある日彼が眠りについたときに自分のおばあちゃんが亡くなることが分かった。

His mother didn’t believe him, but his intuition was right and then on he started to do readings for other people.

彼のお母さんは信じてくれなかったが、彼の感が当たっていて、それから他の人にも鑑定するようになった。

まだとても若いのですが、幼い頃からその才能で、周りの沢山の人を助けていました。「心筋梗塞で突然亡くなったお父さんと最後に話せなかったから、タイラーを通して天国にいるお父さんと話せて本当に良かった。」と涙を流しながら話す俳優もいました。

 

このように自分にしかない力で多くの人を助けられるのは素敵ですよね。彼に関する動画が動画配信サイトにも沢山あるので、その凄さを皆さんも見てみて下さいね。

 

YouTube

Fox News Magazine

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪