Home / 表現集 / 実は「台風」という日本語は英語で通じる?!

実は「台風」という日本語は英語で通じる?!

みなさんこんにちは。英語の学習をしているときに、「なんで英語の単語はこんなにも日本語とかけ離れているのだろう」と感じたことがある人が多いと思います。そう思う反面、実は英語にも日本語の単語と同じ使い方をされている英単語が多いのです。その一つの例が「台風」です。台風は日本に9月ごろによく上陸する自然現象ですよね。アメリカでも台風はTyphoon(たいふーん)と言われているのです。アメリカでも特に東南の地域には台風が毎年上陸しているので、ニュースなどで頻繁に使われています。このような日本語の単語が英語でもたくさんあるので、今日は英語のフレーズと一緒に紹介したいと思います。

typhoon-sarika

最初は多くの方が知っている日本で大人気の…

Karaoke – カラオケ

カラオケ、Karaokeは英語だけではなく、スペイン語や他の言語でも使われるのです。海外でもカラオケ大会はとても人気です。実はKaraokeの発音は「キャリオキ」です!カラオケから音が少し変わっていますが、書き方はKaraokeで世界中統一しています。外国人と話していても日本人だと言ったら、「カラオケの国の人だね!」と言われます。それだけ日本のカラオケは浸透しているということですね!次は・・・

Unknown

 

Futon – 布団

 

布団は日本語では2つの意味で使われます。ベッドの上にかけるのを「掛け布団」と言い、畳の上に敷くのが「敷き布団」ですよね。しかし海外の人はソファーベッドの事をFutonと言うのです。例で見ていきましょう。

I’m planning to go get a new futon for my bedroom since I recently moved.

最近引っ越したばかりだから、自分の寝室に新しいソファーベッド を買おうと思っているんだ。

 

このように普通にFutonという日本語の単語が使われているので、少し面白い感じがしますよね。次の単語は…

 

Tsunami – 津波

 

津波をローマ字で書いたらTsunamiですが、それを世界中の人がそっくりそのまま使っているのです。日本だけではなく、東南アジア、ラテンアメリカでも津波が多く発生しているため、世界中のメディアでも良く飛び交う単語になっています。例を見てみると…

 

The tsunami hit the Tohoku area and caused a lot of disaster.

東北地方に津波が直撃し、多くの被害をもたらした。

今回の【実は「台風」という日本語は英語で通じる?!】はいかがでしたか?こんなに沢山の日本発の単語が英語圏だけではなく世界中で使われていると日本の存在の大きさが感じられますよね!

 

topsy.one

Accommodation

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪