Home / モチベーション / 会社の社長が仮装して、工場作業や販売員を内緒で体験する?!ビジネス視点から見れるアメリカのテレビ番組とは?

会社の社長が仮装して、工場作業や販売員を内緒で体験する?!ビジネス視点から見れるアメリカのテレビ番組とは?

みなさんこんにちは。みなさんが働きになっている会社の社長はどのような方ですか?どの人かは知っているけど仕事を一緒に取り組む仲間ではなかったり、直接話したことがないと思います。ここ数年北アメリカで話題になっているのがUndercover Boss、「秘密の社長」というテレビ番組です。内容としては大手企業の社長が工場やストックヤード、セールスなど研修員として仮装をして体験します。そこで自分の会社の改善点や社員の本音を聞き出すという番組です。セブンイレブンから最近日本でも話題のLUSHなど多くの有名企業がこの番組を利用して自分の会社を見つめ直します。どんな番組なのかを英語のフレーズと一緒に見ていきましょう。

undercover_boss

今日取り上げるのは、

 

A handmade all natural cosmetics and soap company called LUSH.

LUSHというオーガニックでハンドメイドの化粧品や石けんを売っている会社。

 

LUSHは「オーガニック」の化粧品や石けんを売っている会社です。1995年に創立されたばかりで比較的若い会社なのですが、ここ数年で急成長をしています。撮影が行われた2014年に企業ゴールとして…

 

They held a mission to double the amount of the LUSH shops in the next 3 years.

3年間で店舗数を倍に増やすというミッションを掲げていました。

急成長を目の前にしたトップのミーティングで、工場や店舗で働いている人達の現状や本音を聞き出して欲しいと言われ、ブランドイメージの代表をしている女性が仮装することになりました。4日間で彼女は色々な職種を体験しました。たとえば、

 

She went to the factory where workers make all natural soap by hand.

彼女は作業員がすべてハンドメイドのオーガニック石けんを作る工場に行った。

undercover-boss-s1-2560x1450_1280x725_498432067718

LUSHのブランドは動物試験を行わず、防腐剤を使っていません。また自然の植物や果物を使っているため、食べられる商品もLUSHには多いのです。これにこだわっているので一日体験としてキウイの皮を剥いたり、重い石けんを動かしたりなどと普段は行わないような作業を行いました。そこで働いていた工場員が、

 

Sometimes the materials to make the product do not arrive on time so we can’t make it.

時々商品を作る原料が時間通りに届かないため、それを作れない。

と本音をもらしていました。このような問題をトップのミーティングに持ち帰り発表していました。また働いている作業員、一人一人色々な事情がありながら毎日仕事をしてくれていると、仮装していた代表の女性は感じたみたいです。

 

この番組はビジネス視点から色々な企業が直面している問題を見ることができます。YoutubeでもUndercover bossと入力したら出てくるのでみなさんも是非見てみてくださいね。

 

CNBC.com

http://www.hollywoodreporter.com/live-feed/tv-ratings-undercover-boss-returns-423637

About mahoi

日本、アメリカのカリフォルニア州で育ったバイリンガル。英語で経営の勉強をしており、現在はスペイン留学してスペイン語習得に挑戦しています!おもしろい記事をシェアできたらいいなと思っています♪