Home / モチベーション / 彼氏は外国人?!恋愛英会話~初級編~

彼氏は外国人?!恋愛英会話~初級編~

large_5663310291

ネイティブ英語が話せたら楽しいですよね。

本日は、特に女性が大好きな「恋バナ」、いわゆる恋愛トークで使えるネイティブ英語、また、洋画や海外ドラマのシーンなどでもよく使われる恋愛におけるセリフなどをご紹介します。使えるネイティブ英語満載でお伝えします。国際恋愛に興味があるあなた、必見です。

 

私今恋してるの

恋愛トークといったらまずはこれですよね。今好きな人がいるかどうか、そんな会話から始まります。日本だと、「今好きな人がいるの」「今恋してるの」などと言いますが、それを英語で言うと、“I’m in love”となります。「私今恋してるの」という感じです。

I’m in love

と話すと友達は

Ohh are you? With who?

などと言ってきます。直訳すると、「あなたが?だれと?」という感じですが、同じニュアンスの日本語に訳すと、「えーっ本当?誰が好きなの?」といった感じです。アメリカの女の子たちの会話などでよく聞かれる、

I’m in love(私今恋してるの)

Ohh are you?With who?(本当?誰が好きなの?)

簡単に覚えられちゃいますね。

 

恋愛関係 付き合う

恋愛関係にあることを、“in a relationship”と表現します。また、「今お付き合いしてるの」というときなどは、“dating with”を使います。会話を例に見ていきましょう。

Are you dating with someone?(今付き合っている人いる?)

I’ve been dathing with Bob(今ボブと付き合っているの。)

こんな感じです。

 

浮気

あまりよろしくないですが、どこの国にも浮気は存在してしまいます。浮気は、“cheat”を使います。

He is cheating(彼は浮気している)

He cheated on me(彼に浮気されたの)

浮気をする、という英語は、“have an affair”などの表現もありますが、”cheat”のほうがよく使われます。そしてこれはよく海外ドラマにも出てくる浮気の言い訳シーンなんかで使われますが、

“Nothing happen with her”(彼女とは何もなかったんだよ)

というセリフ。

“Nothing happen”

浮気をした男性は必ず使います。「何もなかった」言い訳は日本人もアメリカ人も一緒なんですね。そして言い訳が出来なくなった時(証拠を握られたとき)はこう言います

“I would never do that again”(もう二度としないよ)

 

復縁

上の浮気のつながりですが、『彼女と別れてしまいました。彼女を忘れられない。』彼はこう言います。

“I wish I could be your boyfriend again”(もう一度君とよりを戻したいんだ)

直訳すると、もう一度あなたの彼氏になれることを願う、です。なので、もう一度よりを戻したい、という意味になるのです。また、例えばボブという彼にフラれてしまった女の子が

“I wish I could be Bob’s girlfriend”(もう一度ボブの彼女に戻りたいの)

と泣きながら友達に相談するドラマのシーンもよくあります。“I wish I could be~”は、「もう一度~できたらいいのに」という表現をする時に使われます。

 

お似合いカップル

お似合い、のことを英語で“perfect match”などと表現します。会話の中では、“It’s a perfect match!のように表現します。例えば、

I heard A and B are dating(AとBって付き合ってるんだって)

It’s a perfect match!(超お似合いじゃん!)

のような感じです。

 

距離を置く

恋愛が上手くいかなくなるときもありますよね。距離を置くときは“timeout”が使えます。

Ben and I are timeout.(ベンと今距離を置いているの)

のように使います。これが、結婚している場合は”Separation”(別居)を使います。

 

アメリカ人男性が恋愛においてよく使うセリフ

最後は日本人男性はあまり言わなそうなセリフ特集です。でもこんな言葉言われたら女性は嬉しいのよー、な台詞満載ですので男性の皆さん、覚えてみてはいかがでしょう?日本語では恥ずかしくて言えなくても英語なら恥ずかしくないかもしれませんよ?アメリカ人男性がよく使うセリフです

“I wanna be here for you”(お前と一緒にいたいんだ)

“I’m here to be with you”(俺はここにいるよ(君のために))

“You ‘re my everything”(君が僕の全てなんだ)

“I love you so much more than everything”(何よりも君のことを愛しているよ)

また、カップルの会話などで、

“I love you”(愛してるわ)

“I love you more”(俺のほうが愛してるよ)

という会話も良く聞かれます。この、”I love you more”は、”I love you more than you love me”(君が愛してくれている以上に俺は君のことを愛しているよ)の短縮形です。

最後に愛する彼女の呼び方です。愛する彼女(または奥さん)のことをこんな呼び方で表現したりします。

“My sweety”(かわいこちゃん)

“My sweetheart”(愛しい君)

“My lovely wife”(俺の素敵な奥さん)

 

終わりに

いかがでしたでしょうか?

ラブストーリー系の洋画や海外ドラマって多いので、覚えておくとたくさん出てくる言葉だらけです。今回は初級編でしたので、また次回はもう少し掘り下げた、さらに面白い『彼氏は外国人?!恋愛英会話~初級編~』をお伝えしたいと思います。お楽しみに。

彼氏は外国人?!恋愛英会話~初級編~

彼氏は外国人!?恋愛英会話~初級編~パート2

彼氏は外国人!?アメリカ人の恋人との付き合い方!

【体験談】私の彼氏は外国人!日本にいながら外国人の彼ができた方法

 

 

 

About Fun Learning

ファンラーニングは英語学習法、TOEIC勉強法、役立つ英語表現や学習を継続するためのモチベーション、海外のカルチャーや生活など、英語を学ぶ方に役立つ情報をお届けしています。