Home / 英語学習法 / スゴ耳になる秘密!ラジオドラマ・リスニングならまずこの3冊!

スゴ耳になる秘密!ラジオドラマ・リスニングならまずこの3冊!

story_de_eigoListening

kaorinです。リスニング能力を高めるのに効果的なのは海外のラジオ・ドラマである事は以前にも書きましたが、海外のラジオドラマを録音したりダウンロードしたり、という手順の手前で挫折する方も多い事でしょう。さらに聞き取れない場所はテキストがないと永遠に謎のまま。そうなると学習の意味が減って来てしまいます。ここでは実際に効率的に使える「ラジオ・ドラマ」を使用した教材をご紹介しましょう。

 

海外ラジオ・ドラマが圧倒的にリスニング能力を高めるのはホント!

映画を利用する、という方も結構いらっしゃるでしょうが、映像があるとないのでは集中力が変わってきます。映像で想像して聞き取る、というよりは全く映像なしで聞き取れるラジオ・ドラマの方が確実な能力がつきます。ここでしっかりとリスニング能力を身につけてから海外のラジオドラマを教材なしでチャレンジリスニングするもよし、DVDを利用してのリスニングトレーニングに移っても良いでしょう。

 

教材の使い方

「はじめに」「本書の使い方」「本書の構成」等を熟読

大抵は台本形式になっており、イラストがあったりしますが、左側が英語、右側が日本語訳です。そしてどういう使い方をしたら良いのか、をまず徹底的に把握します。このプロセスがきちんとしている事が教材を100%活かせる事になります。ここは絶対に省かずに落ち着いて熟読して下さい。

 

登場人物を把握する

 

profile_radioDrama

教材の最初に必ずイラストがあり、登場人物の紹介が描かれていますからそこを見て名前や役職、相互関係を把握します。

 

最初にCDを聞く(DAPに取り込んでから聞く)

テキストのチャプターごとの絵を見てCDを聞きます。一体何が起きているのか、絵から想像しながら聞きます。最初は英語の本文は見ないようにしましょう。できれば最初からMP3などに変換して語学学習に適したDAP(デジタルオーディオプレイヤー)に取り込んでから学習開始する事をおススメします。

 

英語のテキストを見ながら聞いてみる

イラストを見ながら大体のストーリー把握ができたなら、次は1ページずつ追って行きながら耳と目を使ってストーリーを頭に細かく入れて行きます。難易度の高い単語とイディオムは右側に意味が出ていますからそれを参考に。

 

フレーズ毎にプレイバック10回以上!

フレーズは短めに捉えてそこを何度でもプレイバックして行きます。この段階でどんどん文章が耳になじんで聞き慣れて来てヒアリング力がぐっと上がってくるのを実感できるはずです。

日本語対訳を見て確認する

ここまできたら右ページの日本語対訳を見ても大丈夫。日本語に頼らずに意味をかなり想像して把握して来たはずです。そこをさらに細かく日本語訳で確認します。

 

英文の台本を音読=30回!

この音読をするかしないかで、英語力はダントツに差が出始めます。先のプレイバック10回以上によって英語の会話はかなり身近になっています。音読をするとこれらの会話が身近から「自分の会話」になります。

 

テキストを見ないで聞く

この段階になると、嘘のように文章がなめらかに耳に入り、意味もわかり、ドラマを聞くのが楽しくなります。

 

これらのプロセスを1冊のテキストですると、グググッと英語脳が出来上がって行くのが実感できます。さて、それではおススメの教材3冊をご紹介します。

 

映画英語のリスニング New York Detective Story

 

NYdetectiveStory

DHC出版から出ていて森田勝之編著。非常に聞きやすく、学習の進め方がきちんと組まれており、この通りに学習して行くと知らない間に英語との距離が埋まって行くしくみです。そして辞書をひかないでもこの1冊を使うだけで学習できるようになっているところもポイントです。文章自体はシンプルで明解。ただ聞き取りは単語同士が絡み合っていて聞きにくい所がかなりあります。ここを攻略する事でネイティブ発音の聞き取りのスキルアップが確実になります。

 

ストーリーで学ぶ英語リスニング New York Pediatrician Story

 

story_de_eigoListening

同じくDHC出版で森田勝之編著。前作に続き、今回は医療用語が出て来てかなり専門的な内容にもチャレンジできます。さらに登場人物にオーストラリアから赴任している小児科医のキャストがあったりして教材としての可能性はかなり広がっています。チャプター1はゆっくりのスピードですが最後に行くにつれ、知らない間に相当会話のスピードが上がっていますので学習しがいのある教材と言えます。

 

ミステリドラマで英語リスニング Yours Truly, Johnny Dollar

YoursTruly_JohnnyDollar

DHC出版事業部 編集部編。録音媒体が1950年のものを使っているので音質が良いとは言えないのですが、実は上の2冊よりもずっと聞き応えのある、スピードのある英語です。内容的にもこなれた英語が多く、教材というよりはネイティブのスピードとデイリーな話し方にどうやってついて行けるか、というスリリングなドラマそのものです。話の内容も刑事モノではなく保険調査委員が主役なので保険の調査、という普段知らない単語がたくさん出てきます。森田勝之氏監修の2冊のような懇切丁寧な問題集、復習テスト等は全くなく、ただあらすじとイラストと、右側にわかりにくい単語の訳があるだけです。が、この1冊が聞き取れるようになったら相当の実力がついたと思って良いでしょう。リスニングを極めるのに最も適した教材です。

 

まとめ

リスニングを極める方法、それは同じ教材をとにかくしつこく聞き潰す!これがリスニングの基本です。高い教材を買う必要も、次々に新しい教材を買う必要もないのですよ!ウソだと思ったら是非これらの教材でチャレンジしてみて下さい!

 

About 鍋島 佳緒里

小さい頃から、IBMが日本に招聘したイギリス人講師が自宅にステイするという家庭で育つ。感覚的に英語を習得したため発音だけは良いがグラマーやリーディングに苦手意識が残る。音楽制作の仕事に従事し、海外の音楽祭取材などで一年の内2ヶ月をヨーロッパで過ごす数年間の経験を経て、現在はNY在住のアメリカ人パートナーとの遠距離を克服しながら毎日英語を使う日々。 TOEICで高得点を取るビジネス英語に注目するだけではなく、日常的にエレガントで社交的なマナーを持って国際人としてウィットのある会話するのをモットーとしている。フランス語も中級。デンマーク映画に夢中。日本在住。「なめらかな発音と言い回しをゲットするレッスン」はinfo@a-tfactory.co.jpまで。