Home / 英語学習法 / 映画から学ふネイティブ英会話=「超字幕」を使う!iPad編

映画から学ふネイティブ英会話=「超字幕」を使う!iPad編

beforeSunriseTop

kaorinです。ずっと以前からソースネクストから出ている「超字幕」シリーズがあります。英語学習者にとっては大変便利なソフトでしたが最近はアプリとしてさらに充実された内容になっています。今回はその「超字幕」シリーズから「ビフォア・サンライズ」を取り上げ、学習の仕方もレビューしてみます。

 

学習の仕方

まずはアプリ「超字幕」をダウンロードします(無料)

iTunes検索で「超字幕」と入力してダウンロードボタンを押せばDLされます。

こちらからもダウンロード可能です。iPad, iPad mini, iPhoneで使えます。

http://choujimaku.softonic.jp/iphone

Android版はまだ出ていません。

 

好きな映画(タイトル)をセレクト

 

shelf1

アプリをダウンロードしたら起動します。そうすると新しくどんな作品をダウンロードするか聞いてきます。ココから有料になります。

タイトルの難易度について

★1つでTOEIC600点程度、となっています。総語数も参考にしましょう。8.000語以下のものもあれば13.000語を超えるものもあります。ご自分の判断の目安にして下さい。初めの内は少ない語数の作品を暗記するほど学習する方が逆の場合よりもボキャブラリーが定着します。

ちなみにこの「ビフォア・サンライズ」は★2つです。中級の中あたりで、単語自体は非常にシンプルなものばかり。ただとにかくしゃべるスピードが速いです。タイトルをダウンロードすると自分の本棚にダウンロードしたタイトルが展示されます。さてここからがスタートです。

「ビフォア・サンライズ 恋人までの距離」

 

Before-Sunrisemain

あらすじ

ジェシー(イーサン・ホーク)とセリーヌ(ジュリー・デルピー)はブダペストからウィーンに向かう列車でたまたま隣合わせに座り惹かれ合う。彼女はパリに帰る途中だったが、彼は翌朝にアメリカ行きの飛行機に乗るまで一晩をウィーンで過ごす、ホテルに泊まる余裕もなく一晩ぶらぶらするつもりだが、つきあってくれないかと誘う。彼女は彼に魅かれるものを感じて一緒に列車を下りる。夕方のウィーンをぶらつきながら二人はお互いの事を話し始め、この限られた時間の中で自然に恋に落ちる。明日になれば彼はアメリカ、彼女はフランスと遠く離れた地に暮らす2人。 行きずりの恋になるか、一生の思い出になるのか、二人は公園の芝生に横たわって朝を迎える。そして明け方のウィーンの街を散策する。ついに別れの時がやって来る。セリーヌがパリ行きの列車に乗る直前、 ちょうど半年後の12月にこの同じホームで会おうと約束する。そして彼と彼女はそれぞれの帰路に着く。

 

タイトルの選び方について

今回この作品を取り上げたのはごく普通の会話が早口でシャワーを浴びるがごとく、作品を通して溢れているからです。英語学習者に取ってはこの日常の英会話をネイティブのあの早いスピードで話される経験ができる事、それを耳で捉えてついて行く訓練ができる事、という2点でこのタイトルをセレクトしました。他にもたくさんの作品タイトルがありますが、効果音の音量が激しく大きい作品、あるいは、アクションばかりでセリフが続かないもの、などは学習に適しているとは言えないのでその点に気をつけてタイトルを選びましょう。

 

学習の仕方

見たい作品を棚から選ぶ

 

beforeSunrise03

字幕を選ぶ

 

beforeSunrise01subtitle

右下の文字を押す事で字幕が選べます。日本語→英語→英語と日本語→字幕無しの4種類が選べます。

 

リピート機能を使う

 

beforeSunrise01repeat

青い背景の文字の場所をタッチすると瞬時にリピートします。これは凄い機能で、これで10回もタッチしていると聞こえなかった文章も輪郭がはっきりし始め、最後には必ず聞こえてくるようになります。増してや文字を確認しながら聞き取れます。ICレコーダーやDAPのように聞き戻しボタンを見計らって押したり離したりの必要がありません。ワンタッチです。ここが超字幕シリーズの凄いところでしょう。これだけでもダウンロードの価値があります。(赤い矢印参照)

 

さらに辞書機能もワンタッチ

 

beforesunrse_Dict

字幕の中の単語を長押しすると、単語の意味がポップアップで出てきます。さらに字幕右の矢印マークを押すと単語リストが出てきます。文章を単語ごとに分析してあり、意味もすべてここで把握できます。全く驚きの機能です。

 

お気に入り単語や字幕の登録

字幕にも単語にも左側に☆マークがあり、これを押す事で登録ができます。

 

ネイティブの速さと発音の習慣に慣れる教材として

このビフォア・サンライズは本当に簡単な単語ばかりで会話されている作品なのです。がしかし、聞き取れない、何を言ってるかわからない…という作品でもあります。それは速さだけではない、英語独特のリエゾンという習慣的発音が聞き取れないためです。単語から単語へ繋がる場合にan apple等はアンアップルとは発音せず、アナプゥになるわけです。こういう現象が猛烈なスピードで羅列されてしまうとネイティブでないこちらはもうギブアップに近い状態になります。字幕にしてみると本当に驚くほど簡単な文章なのに!です。そういうネイティブならではの発音は回数聞いて経験値で慣れて行く他ありません。これは学校では絶対に教わる事ができません。この超字幕はまさにその訓練が簡単に行える大変使い勝手のよいアプリであるのは間違えありません。

 

まとめ

「超字幕」を使っての英語学習、いかがですか?相当きめ細かく工夫されており、さらに見られる映画の種類も豊富です。そしてロードショーに出かけるよりもお安く、モバイルやパッドで持ち歩けるのが優れています。

Windowsの場合のURLも記載しておきますが、アプリとは少し使い方が変わりますのでお気をつけ下さい。そして最初からソフトウェアとしてダウンロードに課金されます。是非、優れたアプリをリーズナブルに使いこなして下さい。

http://www.sourcenext.com/product/chj/home/

About 鍋島 佳緒里

小さい頃から、IBMが日本に招聘したイギリス人講師が自宅にステイするという家庭で育つ。感覚的に英語を習得したため発音だけは良いがグラマーやリーディングに苦手意識が残る。音楽制作の仕事に従事し、海外の音楽祭取材などで一年の内2ヶ月をヨーロッパで過ごす数年間の経験を経て、現在はNY在住のアメリカ人パートナーとの遠距離を克服しながら毎日英語を使う日々。 TOEICで高得点を取るビジネス英語に注目するだけではなく、日常的にエレガントで社交的なマナーを持って国際人としてウィットのある会話するのをモットーとしている。フランス語も中級。デンマーク映画に夢中。日本在住。「なめらかな発音と言い回しをゲットするレッスン」はinfo@a-tfactory.co.jpまで。