Home / 海外生活 / 他国の学生と違う!?語学学校の日本人あるある

他国の学生と違う!?語学学校の日本人あるある

048-001

英語を学習するための近道として、海外へ留学したい!海外生活をしたい!!という希望を持ち、海外へ移住される方は毎年沢山いらっしゃいます。そしてその方々のほとんどが、ホームステイや寮で生活しながら語学学校で英語の習得に励むのではないでしょうか?

私もその一人、10数年前にアメリカの地へ降り立ち、見るものや体験するものの全てが新しく、不安を抱えながらも新鮮で刺激的な毎日に眠れぬ日々を過ごしたのを今でも覚えています。

語学学校初日も、誰も知っている人がいない中、アジア人の顔を見ては(日本語で話しかけてみようかな・・・・でも日本人じゃなかったらどうしよう・・・・)なんて思いながらソワソワしていました。

私の住むオーストラリアでもこの日本が夏休みに入る時期は、ショッピングセンター等でよくホームステイしている日本の若者を見掛けます。その、両手でバックを抱えておどおど歩いているのを見ながら、心の中で(がんばれ!!)と応援しています。

そんな我らが日本人学生達ですが、学校での評判はいかがなものでしょうか?今回は他の国の留学生から聞いた、日本人クラスメイトについてお話したいと思います。

授業中に居眠り!?

048-002

語学学校へ通っていたロシア人の知り合いが、シェア先で一緒の日本人男性と同じ語学学校に通っていたらしいのですが、彼女が「なぜ彼はあんなに授業中に眠そうなのか?眠いなら夜早く寝ればいいのに・・・・」と不思議そうに話していたことがあります。

聞くと、部屋で何かしているみたいだけど大半はパソコンをいじっているかスマホをいじっているかのどちらかのようで、それでも毎日12時を過ぎるまでなんだかゴトゴト起きている気配があるとのこと。と思ったら語学学校では授業中に居眠りをしたりしているらしいのです。

基本的に教師の話を聞くことが中心な日本では、授業中に居眠りをしていてもさして周りには支障がないようですが、そこはディベートの国アメリカ、机に突っ伏して寝ている生徒などまず見かけません。またグループで考えをまとまとめたりすることが多いので、寝ていたり前向きでないとグループワークに支障が出て嫌がられます。

日本の授業の聞くこと中心なスタイルなら居眠りも出来そうですが、欧米スタイルではなかなか難しいのかもしれませんね。それゆえ外国人から見れば居眠りは「ありえない」行為になるようです。

 

趣味は「寝ること」「食べること」

048-003

英会話講師をしていた友人が15人いた日本人生徒に趣味を順番に聞いて行ったところ、全員の生徒が「寝ること」か「食べること」と答えたそうです。

彼は真面目に「寝ることや食べることは趣味ではなく生活するために必要な行為です。」と答えたそうで、なぜ日本人はそれがわからないのだろうと憤慨しておられました。

わからないのではなくてそう言っておけば安泰だと思うのよ、本当の趣味を話しちゃって追加で質問されるのも恥ずかしいだろうし・・・と説明したのですが、「なぜ会話を途切れさせるような発言を見つける必要があるのだ?人の興味を引いてこそ会話が成り立つのではないのか??」と、そこから理解できない様子。そもそも自分のことを開示するのが恥ずかしいという考えのない国に住む彼には理解が出来ないようで、こういった発言は不可解にしか見えないようです。

 

「タイタニック」と聞いて何も描けない

048-004

語学学校で講師をしている友人が、英語の授業で絵描きゲームをしたそうです。2チームに分かれ、それぞれ紙に書かれた言葉をチームの中の一人がチェックしそれを前に出て絵として書き、それを残りのチームメイトが想像して当てるというシンプルなゲームです。

16歳の日本人の男の子が惹いたのは「タイタニック」だそうです。この映画、見たことある?と聞くとイエスと答えたそうなので、それではとゲームを始めたそうなのですが、その男の子が1分経っても2分経ってもタイタニックが書けなかったそうです。タイタニックって言ったらとりあえず書けるもの(船)があるじゃないか!?と言うのですが、何も書けずに無言で立っていたそうです。そのまま彼は何も書けずにゲームを終了させました。

どうして日本の男の子は揃いも揃ってああなのだ?と、以前にも同様の経験が何度かあったらしく彼はガックリしていましたが、日本のティーンエイジャーの典型というか恥ずかしがり屋なのか完璧主義だから確信が持てるまで書けないのかわかりませんが、何となく私にはその男の子の気持ちがわかってしまうのは、私も日本人だからでしょうか・・・・

 

個性がないのは悪いこと?

048-005

他の国の学生からよく言われるのが「日本人は個性がない/主張がない。」です。授業中も放課後もまったく主張がないと言われています。

しかしこれは悪いことなのでしょうか?

ある韓国人の女子生徒が話していたのですが、皆で遊びに行くといってもとにかく主義主張が多い人々が集まる語学学校、そうそう簡単にやりたいことがまとまることがなく、彼女はいつもイライラしながら見ていたそうですが、そんな中で日本人の主張のなさは「ありがたい」の一言に尽きるとのことでした。

とにかく国際色が強く、ヨーロッパ系、南米系から中東系や東南アジアまで様々なバックグラウンドの国から様々な年齢の生徒が英語を習得しに来ているようですが、個々の主張が強いうえに意見を合わせたり曲げたりしないので、日本人のように話を合わせられる生徒はとても貴重だそうです。

また性格的には個性がなくとも、ファッションに関しては個性的だとの意見が多くあります。声には出さなくともそれが自己表現なのではないかと、日本のおしゃれな人々をクールだと感じる外国人も多いようです。

 

おわりに ~日本人代表として~

048-006

海外生活をしたりインターナショナルな場に出向く際に、個人的に参加していても周りからするとあなたが「日本人代表」のように思われている場合もあります。良くない考えだとは思いつつ、違う国の人が何かをすると「さすが○○人」や「だから○○人は・・・・」等、その人が国民代表かのように話をすることも多々あります。

できれば多くの方に日本のことを好きになってもらえるよう、一人ひとりが良い印象を植え付ける努力をしたいものですね!

 

About white

日本でシステムエンジニアとして8年働いたところで、急に思い立って職業給付金を利用し英語学校へ1年行き、アメリカのアダルトスクールでの3か月短期留学を経験。 その後、ワーキングホリデービザにてオーストラリアへ渡豪し、一度日本に戻るも一年後にIBM Australiaへ再就職し渡豪、オーストラリア人と結婚し現在1児の母として奮闘中。 英会話講師の家へホームステイ、オーストラリアでの各種短期留学受付中です。詳しくは→http://www.ab.auone-net.jp/~aus-life/