Home / カルチャー / 語学学校オモシロ外国人 ~こんな人と友達になれますか?~

語学学校オモシロ外国人 ~こんな人と友達になれますか?~

056-001

みなさん英語圏に留学すればネイティブの友達が出来ると信じて留学をされる方が多いようですが、なかなかアメリカへ行ってアメリカ人の友達が出来たり、イギリスへ行ってイギリス人と友達になったりするのは難しいのです。

なぜかというと、たいていの方が通う語学学校には英語を話せる人が通う必要がなく、ネイティブの方がいないからです。しかし語学学校という場所は、国際的な友達づくりにはもってこいの場所。世界の様々な国から同じ英語を学ぶ目的で沢山の方が通っています。そんな同じ志を持つ者同士、是非仲良くなりたいものです。

しかし、仲良くなるには越えなければならないギャップがあるのも確かです。今回はそんな、私が語学学校で見たオモシロ外国人についてお話しします。

さて、みなさんこんな愉快な外国人とお友達になれるでしょうか?シュミレーションしてみてください。

 

彼女に電話しようと教室を抜ける韓国人

056-002

私が出会った、20歳になったばかりだというとっても可愛い顔をして優しい韓国人男性のクラスメイトは、一日の決まった時間に韓国にいる彼女に3回電話しないと怒られるそうで、毎日朝、ランチタイム、夜と3回の電話を欠かさずにしていました。

ある日、午前中のクラスが白熱し、意見がまとまらずに授業が少し延長しました。グループ毎に意見をぶつけて盛り上がっていたのですが、突然その彼が神妙な面持ちで立ちあがりいきなり出て行ったのです。先生もビックリし、後を追おうと思ったようですが、普段から大人しく真面目な彼が、理由もなくクラスを出ていくことなどないと思いなおしたようで、彼が出ていくのを目で追うだけでした。

結局そのクラスに彼は帰って来ず、午後のクラスでどうしたのか聞いてみたところ、12時に彼女に電話すると約束したから・・・・1分でも遅れると怒って説教されるから。と恥ずかしそうに言ったのです。

少し前に「猟奇的な彼女」という韓国の映画がちょうど流行っていたので、あぁーあの映画もまんざら嘘ではないのだなと思ったのを覚えています。

 

朝風呂は遅刻の正当な理由?!なブラジル人

056-003

私が通っていた語学学校は授業開始10分を過ぎるとクラスルームに鍵がかけられるようになっていました。従って10分を過ぎると他の生徒の妨げになるという理由で途中参加ができないので、外で待って次の授業から参加するしかありません。

ある日、19歳のブラジル人の男の子が遅刻してきました。先生が鍵を閉めてから5分程経っていましたので、当然彼はクラスの中に入れない・・・・はずでした。

しかし彼はそこで食い下がったのです。無理やり先生に鍵をあけるように外から主張し、先生が鍵をあけると授業を受けさせるよう要求してきました。仕方なく先生がドアを開けて「もうすでに10分以上経っているから参加させることは出来ない。」と説明すると、僕には正当な理由があるからちゃんと理由を聞くようにとのこと。何かと思ったら「僕は今朝サーフィンをしてきたのだけれど、濡れた髪に臭うシャツで学校へ行ったら皆に迷惑がかかると思って今朝は普段入らない風呂に入ってきたのだ!」とあたりまえのように主張するのです。

先生がそれは正当な理由にならないと言うと、それでは「正当な理由」のレギュレーションは何なのだ!?クラスメイトのためを思って親切心でシャワーを浴びてきたのに、その行為が正当な理由じゃないなら先生の思う「正当な理由」を今ここで教えてほしいと主張してきました。

なんだかしっくりこないまま、でも会話だけ聞いているとよもやその子の意見のほうが正しく聞こえてきたりして、混乱しましたが、結果、先生は意見を曲げずに彼を外に出しました。出ていくときに彼がポロっと言った言葉が「まったく、なんて道徳心のない学校だ・・・」でした。いったい道徳心がないのはどっちなんだ!?

 

彼女に振られたからとクラス替えを希望するスイス人

056-004

ある日クラスメイトの一人が週の途中で上のクラスへ進級していました。たいてい進級するのは月曜なので、どうしたのだろうと思い聞いてみたところ、どうやら同じクラスにいる女の子に告白したら振られてしまったので、振られた後で彼女と同じ教室にいるのはお互いの心情的に良くないからクラス替えをしてほしいと先生にリクエストしたとのことでした。

しかも、レベルが今より低いクラスに通ってしまうと、振られた相手にさらに見下されるかもしれない・・・そんなことを思いながら通学するのはストレスだから上のクラスへ進級させてほしいとのことでした。なんと独りよがりで勝手な理由!と私はビックリしましたが、学校はその意見を真摯に受け止め彼を進級させたようです。

もし今の日本で、そんな理由でクラスを移動したいなんて言う子がいたら笑われてしまいますよね?

 

おわりに ~国民性ってあると思います~

056-005

こんなエピソードで個人を国別に判断して「だから~人は・・・・」と言ってしまうと、なんだかそうでない方に申し訳ないですが、それでも多少なりとも国民性ってあると思います。

また相手の性格や国民性を見ながら、空気を読みつつ相手に合った付き合い方が出来るのは、もしかすると私達日本人の国民性なのかもしれません。

新しい環境で、地球の様々な場所で生まれた方々と知り合って、新しい形の付き合いが出来ると人生の幅も広がるかもしれません。沢山の方々と知り合って、新しい発見が出来るといいですね!!

 

About white

日本でシステムエンジニアとして8年働いたところで、急に思い立って職業給付金を利用し英語学校へ1年行き、アメリカのアダルトスクールでの3か月短期留学を経験。 その後、ワーキングホリデービザにてオーストラリアへ渡豪し、一度日本に戻るも一年後にIBM Australiaへ再就職し渡豪、オーストラリア人と結婚し現在1児の母として奮闘中。 英会話講師の家へホームステイ、オーストラリアでの各種短期留学受付中です。詳しくは→http://www.ab.auone-net.jp/~aus-life/