Home / モチベーション / 国際恋愛、どうやって聞くの?真剣交際に発展させるためのフレーズ

国際恋愛、どうやって聞くの?真剣交際に発展させるためのフレーズ

057-001

「外国人とどうやって付き合うの?」よく私がされる質問です。

知り合うことはできるけど交際するまでに至らない、どう交際に発展させたらいいのかわからない。そう思ってオロオロしているうちに相手からデートに誘われなくなり自然消滅してしまう。これが私の友人が持つ悩みだそうです。

また、よく外国人に遊ばれた、交際していると思っていたのに身体だけの関係だったという方がいらっしゃいます。そろそろ結婚か?と思ったら実は相手はカジュアルな関係を望んでいただけだったというケースもあります。

なぜでしょう?おそらく最初の段階でよく関係のステータスを確認せずに交際したからでしょう。

日本人同様、外国人にも色々なステータスの付き合い方があります。特に日本にどの程度住むつもりなのかわからない外国人、もしかすると滞在中だけのカジュアルなお付き合いを望んでいる方もいるかもしれません。

そんな方のために、今回は真剣に交際したい場合、英語でどうやってアプローチすればいいのか?そんなお話をしたいと思います。

 

まず、真剣交際の前に心得ておきたい事

057-002

国際恋愛に発展して一番よく聞く問題が、ご両親に反対されることです。私たちほど外国人に対して明るくないご両親の世代は交際に関しても不安要素が多いもの、相手の国や生活状況によってはご両親の了承を得ることが出来ない場合もあるかもしれません。

そして相手の方のお国柄によっては、ご両親の賛同なしで交際や結婚が困難な場合もあるという考えに理解を示さない方もいらっしゃいます。特に成人している大人に対して、いくら両親だといって交際相手を自由に選べないのはおかしいと感じる国の方もいらっしゃいますので、その点は事前に双方への確認が必要です。

それから打算的だと思われるかもしれませんが、やはり相手の方のステータスを確認することも大切です。相手がどのような状態で日本にいるのか、ビザの状況、滞在期間の確認、将来設計等それとなく聞いておくことも重要です。

私の知り合いに、真剣交際に発展した途端、相手の赴任期間が終わってしまい自国へ帰ってしまい遠距離恋愛を余儀なくされた方がいます。結局続かず別れてしまいました。

また、いざ結婚ということになって初めて宗教の違いが両家の間で大問題となり、同意が得られず別れなくてはならなくなったカップルも少なくありません。

はたまた相手が不法残留していたことが発覚し、結婚をしないと強制退去しなくてはならないという状況に置かれてしまった方もいます。

相手が信頼のおける人間か、相手の将来設計があなたと近いところにあるか、そんなことも探りながら交際を深めていくこともポイントです。

 

相手がどういうふうに考えているのか確かめたい!

057-003

段々と交際が進むにつれ、今自分達の関係がどうなのかよくわからなくなる場合もあります。相手が自分を友達として見ているのか、友達以上では見てくれているのか、それともきちんとステディな関係として認識しているのか・・・・疑問に思うこともあるでしょう。

そんな時は遠慮せず相手にはっきりと聞いてください。そこをうやむやにすると後で大問題になりかねます。

 

それではどうやって聞きましょう?このように聞いてみてください。

・How do you feel about us? 私達のことどう思ってる?

・Where do you think this relationship is heading? この関係は何処に向かっていると思う?

・Do you feel the same? 私/僕と同じ気持ちでいてくれているのかな?

・What are your feeling for me? 私/僕のことどう思っているの?

・Do you see a future for us? 私達の将来って見える?

・What are your thoughts about our future? 私達の行く先についてどう思ってる?

・Are you happy with the status of our relationship? 今の関係のままで幸せ?

・Do you want things to stay the same? このままの感じでいいのかな?

・Is this relationship enough for you? この関係に満足している?

 

どれも結局は同じことを聞いているのですが、「Do you love me?」と聞いてしまうと、直接的で少し強すぎるので色々な表現を用いて相手から答えを引き出します。

こういう質問の返事を聞いておくと、後にも相手があなたをどう思っているのかについて話がしやすくなります。最初は勇気がいると思いますが、思い切って聞いてみてください。

そしてここで「I love you.」と平然と答える人には、逆に不信感を持ってください。特に欧米諸国の方はそれ程簡単に「I love you.」を使いません。

 

相手の返事次第で・・・・

057-004

この質問を投げかけた後の相手の反応を良く見てください。感触が良かった場合は、あなた自身も二人の将来について真摯に向き合うことが大切です。日本人は外国人との交際に興味はあるけれど結婚に興味はないというように言われることが多いのは、それだけ外国人と興味本位でお付き合いしてそれ以上の関係を視野に入れてこなかった私達日本人の責任です。

また、この質問に対して前向きでクリアな返事が返ってこなかった場合は、二人の考えをよく照らし合わせて考えの違いを確認してください。何となくモゴモゴ返事をしてきたことに対してうやむやにすると時間だけが過ぎる一方で真面目な話は段々しにくくなってしまいます。

 

おわりに ~言葉も国も違いますが・・・・~

Endless love

言葉も文化も違う外国人との交際、確かにとっても難しくお互いの考えのすれ違いも多々発生します。国によって愛情表現の仕方から全然違うのも事実です。

しかし最初にお互いの意思を確認しておけば、基本的な部分で二人の気持ちは同じでいられます。相手を愛していると思う心はどの国も共通なのです。

そしてその事実を確認することにより、それがあなたの自信となり、多少の意見の相違や言葉のすれ違いがあったとしても気持ちでカバーできるのです。

そのためにも是非、一歩ステップアップした交際のための、大切なフレーズを覚えておいてください。そしていつか必ず使用してくださいね!

 

About white

日本でシステムエンジニアとして8年働いたところで、急に思い立って職業給付金を利用し英語学校へ1年行き、アメリカのアダルトスクールでの3か月短期留学を経験。 その後、ワーキングホリデービザにてオーストラリアへ渡豪し、一度日本に戻るも一年後にIBM Australiaへ再就職し渡豪、オーストラリア人と結婚し現在1児の母として奮闘中。 英会話講師の家へホームステイ、オーストラリアでの各種短期留学受付中です。詳しくは→http://www.ab.auone-net.jp/~aus-life/